ボルダリングは身体が硬い人には厳しい?

ボルダリングは身体が硬い人には厳しい?

  そんな疑問をお持ちの方へ。こんにちは、トミーです。 ボルダリング歴10年以上、現在は2~3級くらいを登れるレベルです。 結論を先に申し上げますと、「身体硬くても登れます」。ご安心ください。 ただし身体が硬い…

ボルダリングでは保持力が決め手になります

ボルダリングでは保持力が決め手になります

  そんな疑問をお持ちの方へ。こんにちは、トミーです。 ボルダリングでは普段、2~3級をトライしています。 しかし、3級を思ったように高確率で完登することは、そんなに容易いことではないです(2級はめったに完登で…

ボルダリング中、ずっと靴履きっぱなしはダメ?

ボルダリング中、ずっと靴履きっぱなしはダメ?

こんにちは、トミーです。 ボルダリング歴は10年以上になります。 この数年で、ボルダリング熱の高まりによってボルダリング人口が増えてきました。 そしてそれに伴って、特に初心者の方を中心として、「ボルダリングシューズを履い…

ボルダリングを続けると、肉体は変化するのか?

  そんなふうに考えている方、いらっしゃるかもしれません。 こんにちは、ボルダリング歴10年以上になるトミーです。   さて、当記事のお題「ボルダリングを続けると、肉体は変化するのか?」 ネタバレをし…

クライミングにおいて、身長が低いと不利なのか?

クライミングにおいて、身長が低いと不利なのか?

  こんにちは、トミーです。 身長が低いからホールドに届かなくて登れない。逆に高身長だとリーチがあるから有利だしズルい。 クライミングをしていると、そういった言葉をよく耳にします。   果たして、本当…

ボルダリングって、何が楽しいの?

ボルダリングって、何が楽しいの?

  そんな疑問をお持ちの方へ。 僕はボルダリングやクライミングにハマッて10年以上が経ちます。 「ただ壁とか登ってるだけ」のこのスポーツには、10年以上も楽しめるだけの奥深さがあります。 そして、ボルダリングは…

山登りで疲れない歩き方のコツ【メンタルが命】

山登りで疲れない歩き方のコツ【メンタルが命】

  そんな疑問をお持ちの方へ。 こんにちは、トミーです。僕は登山歴が約20年くらい。 これまでの登頂歴は、日本百名山は70座以上。 なお、国内の3000m峰は、南アルプスの塩見岳・農鳥岳を除き、すべて登頂済です…

八ヶ岳主峰・冬の赤岳登山における難易度について

八ヶ岳主峰・冬の赤岳登山における難易度について

  そんな疑問をお持ちの方に向けて、解説してみたいと思います。 ちなみに僕は、冬の赤岳には5回ほど登頂しており、先日にも登頂してきたばかりです。 ほかにも、いろんな山で冬山登山を経験しています。 冬の赤岳登山の…

ボルダリングしてる人の年齢層ってどれくらい?

ボルダリングしてる人の年齢層ってどれくらい?

  そんな疑問をお持ちの方へ。 結論を申し上げますと、30歳超えていても全く問題ありませんし、そもそもボルダリングに年齢は関係ありませんのでご安心ください。 実際にボルダリングジムに行かれるとわかりますが、小学…

【悲報】アイスクライミングで2年ぶりにリードをした結果・・・【テンション】

【悲報】アイスクライミングで2年ぶりにリードをした結果・・・【テンション】

こんにちは、トミーです。 先日に、有名な人工氷壁「岩根山荘アイスツリー」にてアイスクライミングの予行演習(アップ)を行いまして、その翌日に天然の氷をリードクライミングしてきました。 その結果を以下、報告しようと思います。…